前へ
次へ

教育で重要なのは興味を抱かせること

教育を行う場合、ただ単に知識を与えれば良いかと言ったら決してそうではありません。
大人の場合はまだ義務感でも勉強をすることができますが、子供の場合はどうしても気が散ってしまったりすることも多々あります。
ではどうすれば良いかというと、まずは相手に興味を抱かせるということが重要になってきます。
相手が好きなことをその内容に織り込んだり、目新しいものを取り入れたりするなど、相手を飽きさせない工夫が必要不可欠です。
そうした工夫をすることによって、相手がしっかりと内容の方に向かい合ってくれるようになるため、より教育の効果を期待しやすくなるというメリットがあります。
ただ、目新しいといっても、奇抜なものが良いとは限りません。
また長期的に行う場合は手を替え品を替え色々と行う必要もあります。
だから、教育の効果を高めるためには、教える側としても試行錯誤してその人にあった方法で提供するということが重要になってくると言っても過言ではありません。

Page Top